青森県 野辺地町の郵便局、ゆうちょ銀行一覧

青森県 野辺地町には、4 件の郵便局があります。
※ 郵便局名をクリックすると詳細が表示されます。
郵便窓口:郵便窓口
ゆうゆう窓口:ゆうゆう窓口
貯金窓口:貯金窓口
ATM:ATM
保険窓口:保険窓口
郵便局名住所サービス
ノヘジエキマエカンイユウビンキョク 野辺地駅前簡易郵便局 上北郡野辺地町上小中野39-15 郵便窓口貯金窓口保険窓口
アリトカンイユウビンキョク 有戸簡易郵便局 上北郡野辺地町小沢平83-61 郵便窓口貯金窓口保険窓口
ノヘジユウビンキョク 野辺地郵便局 上北郡野辺地町野辺地28-1 郵便窓口ゆうゆう窓口貯金窓口ATM保険窓口
マカドカンイユウビンキョク 馬門簡易郵便局 上北郡野辺地町馬門81 郵便窓口貯金窓口保険窓口

「野辺地町」について

野辺地駅 鉄道防雪林 鉄道記念物
野辺地駅 鉄道防雪林 鉄道記念物
  • 野辺地町(のへじまち)は、青森県下北半島の基部陸奥湾の湾頭に位置する町。気候はヤマセの影響を受け1年を通じて冷涼であり、冬は県内でも有数の豪雪地帯。

地理

  • 下北半島の付け根に位置し、北に陸奥湾、南に烏帽子岳に囲まれる。

隣接する自治体

  • 上北郡:東北町、横浜町、六ヶ所村/東津軽郡:平内町

歴史

  • 野辺地の名の由来は、アイヌ語の「ヌプンペッ」(野中を流れる川)といわれている。古くから交通の要衝として栄えた。また現在では、下北・上北地域の広域交流の連絡都市としての期待がある。
  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により野辺地村、馬門村、有戸村が合併して野辺地村が発足。
  • 1897年(明治30年)8月29日 - 町制施行。

行政

町政

  • 町長:野村英雄 (当選1回、任期:2023年(令和5年)10月26日まで)/町議会:議員定数12人(任期:2023年(令和5年)4月30日まで)

県政

  • 青森県議会:上北郡選挙区

国政

  • 衆議院:青森県第2区

姉妹都市・提携都市

国内

  • 埼玉県久喜市(旧南埼玉郡菖蒲町)/1997年(平成9年)8月28日提携 教育・文化・産業・経済等の交流

産業

  • 上北郡北部地域(東北町の千曳以北地域、横浜町、六ヶ所村)および東津軽郡平内町の政治、商業の中核を担っていたが、情報化による官庁・事業所の再編、道路の高規格化に伴う町の重要度の低下を主因として過疎化が急速に進んでいる。

漁業

  • 主要海産物はホタテ養殖。