福島県 矢祭町の郵便局、ゆうちょ銀行一覧

福島県 矢祭町には、3 件の郵便局があります。
※ 郵便局名をクリックすると詳細が表示されます。
郵便窓口 郵便窓口
ゆうゆう窓口 ゆうゆう窓口
貯金窓口 貯金窓口
ATM ATM
保険窓口 保険窓口
郵便局名 住所 サービス
イシイユウビンキョク 石井郵便局 福島県東白川郡矢祭町下石井大内沢13-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
シモセキゴウトユウビンキョク 下関河内郵便局 福島県東白川郡矢祭町下関河内下古宿64-3 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヤマツリユウビンキョク 矢祭郵便局 福島県東白川郡矢祭町東舘桃木町35-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口

「矢祭町」について

矢祭山
矢祭山
  • 矢祭町(やまつりまち)は福島県中通りに位置し、東白川郡に属する町。

地理

  • 町のほぼ中心に矢祭山があり、矢祭山を回り込みながら久慈川が南北に流れる。西端にある八溝山は南方を茨城県、西を栃木県とする県境の山で、東側の茗荷川流域のみが矢祭町に属する。町の東は阿武隈山地になっており、町の東西は山がちで、久慈川に沿ってJR水郡線や国道118号が走る。
  • 久慈川とその支流沿いに開けた村落であり、道路沿いに田畑や集落が広がる。東館駅周辺に小さな商店が点在する。
  • 2002年には、日本国政府が主導する「平成の大合併」で小規模町村が切り捨てられるとの懸念から、『合併しない宣言』を出して話題になった。現在、自立財政確立のため、全国の自治体から注目を集めるほどの行政改革を遂行中。
  • 行政上は福島県に入れられているが、久慈川の中・下流域である茨城県北西部(大子町、常陸太田市、水戸市など)との関係が深い。阿武隈山地を越えた沿岸地域でも、国道289号を通じた勿来(福島県いわき市)へは70km離れているが、茨城県道36号を通じた茨城県日立市へは45kmしか離れていない。