岡山県 矢掛町の郵便局、ゆうちょ銀行一覧

岡山県 矢掛町には、5 件の郵便局があります。
※ 郵便局名をクリックすると詳細が表示されます。
郵便窓口 郵便窓口
ゆうゆう窓口 ゆうゆう窓口
貯金窓口 貯金窓口
ATM ATM
保険窓口 保険窓口
郵便局名 住所 サービス
ビッチュウミカワユウビンキョク 備中美川郵便局 岡山県小田郡矢掛町内田86-5 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
オダユウビンキョク 小田郵便局 岡山県小田郡矢掛町小田5510-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヤカゲナカガワユウビンキョク 矢掛中川郵便局 岡山県小田郡矢掛町本堀1153-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ミタニユウビンキョク 三谷郵便局 岡山県小田郡矢掛町東三成1505-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヤカゲユウビンキョク 矢掛郵便局 岡山県小田郡矢掛町矢掛2683 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口

「矢掛町」について

旧山陽道矢掛宿の景観
旧山陽道矢掛宿の景観
  • 矢掛町(やかげちょう)は、岡山県小田郡にある町。矢掛市街地と小田市街地の二つの市街地を持ち、その間にある川面、中川地区に商業地区を持つ。県南西部に位置し、旧山陽道の宿場町で、中心市街地には現在も往時の町並みが残る事で知られる。県下の町村では最も人口が多い。(国民基本台帳、令和2年度)平成30年度までは和気町が最も人口が多かった。ここ数年は若者を中心に観光客を集め、観光地化が進んでいる。
  • 岡山都市圏及び岡山都市雇用圏に含まれており、特に倉敷との繋がりが深い。また、30分程度の距離である福山市への通勤も多い。
  • 町の面積の半分ほどを旧美川村域など、中山間地域が占めており、比較的面積が広い町であるが、人口のほとんどが平野部、特に矢掛、川面、小田に集中し、その他の地域との人口格差が顕著。
  • また、川面地区は住宅開発が進み、倉敷や福山圏のベッドタウン化が緩やかにある。