佐賀県 多久市の郵便局、ゆうちょ銀行一覧

佐賀県 多久市には、9 件の郵便局があります。
※ 郵便局名をクリックすると詳細が表示されます。
郵便窓口 郵便窓口
ゆうゆう窓口 ゆうゆう窓口
貯金窓口 貯金窓口
ATM ATM
保険窓口 保険窓口
郵便局名 住所 サービス
タクバルカンイユウビンキョク 多久原簡易郵便局 佐賀県多久市北多久町多久原北2931 郵便窓口貯金窓口保険窓口
キタタクユウビンキョク 北多久郵便局 佐賀県多久市北多久町小侍1015-7 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
タクユウビンキョク 多久郵便局 佐賀県多久市北多久町小侍7-35 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ミナミタクユウビンキョク 南多久郵便局 佐賀県多久市南多久町下多久6063-2 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ホンタクユウビンキョク 本多久郵便局 佐賀県多久市多久町2189-6 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
タクベフユウビンキョク 多久別府郵便局 佐賀県多久市東多久町別府1857-6 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヒガシタクユウビンキョク 東多久郵便局 佐賀県多久市東多久町別府5330-13 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヒガシタクノウソカンイユウビンキョク 東多久納所簡易郵便局 佐賀県多久市東多久町納所798-5 郵便窓口貯金窓口保険窓口
ニシタクユウビンキョク 西多久郵便局 佐賀県多久市西多久町板屋7790-6 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口

「多久市」について

多久聖廟、佐賀県多久市
多久聖廟、佐賀県多久市
  • 多久市(たくし)は、佐賀県の中央部に位置する市。

地理

  • 佐賀市から約25km西側、牛津川沿いの盆地にあり、盆地の中心が市街地となる。山に囲まれる地勢だが、東には平地続き、他の方向にも低い峠で通じる。

地形

  • 山岳: 天山 (1046m)・八幡岳(764m)・女山(695m)・鬼の鼻山(464m)・徳連岳(445m)・笠頭山(350.5m)・両子山(338m)/河川: 牛津川・今出川/湖沼: 道灌堤・浅古場池・岸川ダム・天ヶ瀬ダム

隣接している自治体

  • 佐賀市/小城市/唐津市/伊万里市/武雄市/杵島郡大町町・江北町

地域

人口

歴史

  • 1708年(宝永5年)に領主の多久茂文が領内に聖廟を建てて孔子を祀り、そこで教育を行った。その建物は多久聖廟として現在保存されている。
  • 1954年(昭和29年)5月1日 - 小城郡北多久町・多久村・西多久村・東多久村・南多久村が新設合併し、多久市が発足。

行政

歴代市長

  • 多久市(1954年-)歴代市長

議会

  • 議会定数:15名

マスコットキャラクター

  • 多久翁さん/2011年(平成23年)7月7日から多久市のマスコットキャラクター。

姉妹友好都市

  • 曲阜市(中華人民共和国山東省)/1993年(平成5年)11月2日友好都市提携。

県政

  • 多久市から選出される佐賀県議会議員の定数は1議席。

国政・国の出先機関

  • 衆議院 - 佐賀県第2区(2013年までは佐賀県第3区)。