山梨県

山梨県には、全26市町村に郵便局があります。


「山梨県」について

  • 山梨県(やまなしけん、英: Yamanashi Prefecture)は、日本の中部地方に位置する広域地方公共団体(都道府県)のひとつ。県庁所在地及び最大の都市は甲府市。
  • 令制国の甲斐国に相当する。

概要

  • 南に富士山、西に赤石山脈(南アルプス)、北に八ヶ岳、東に奥秩父山地など、標高2,000 m〜3,000mを超す山々に囲まれる。島国の日本において、海に全く面しない数少ない内陸県。山梨県の面積は全国32位であるが、その8割を山岳地が占めるため可住地面積は全国45位。
  • 周辺地域とは、往来が比較的容易で交通路も整備されている東京都(島嶼部を除く)、神奈川県津久井地区、長野県中・南信地方、静岡県大井川以東の三方との交流が、古くから盛ん。又、埼玉県秩父地方との境は奥秩父山塊に隔てられているが、1998年(平成10年)の国道140号雁坂トンネル開通により、山岳部の踏破だけでなく自動車やバスでの直接往来が可能となった。
  • 「山梨」の県名は律令制下の甲斐四郡の一つである「山梨郡」に由来し、県名は1871年(明治4年)7月の廃藩置県に際して旧甲斐国一国が甲府県を経て「山梨県」に改称された。山梨郡は県庁所在である甲府が属している郡域であるが県名の改称理由は不明で、明治新政府による幕藩時代との断絶が意図されていた可能性が考えられている。