長野県

長野県には、全76市町村に郵便局があります。


「長野県」について

  • 長野県(ながのけん、英: Nagano Prefecture)は、日本の中部地方に位置する広域地方公共団体(都道府県)のひとつ。県庁所在地および最大の都市は長野市。
  • 令制国名の信濃国にちなみ「信州」とも呼ばれている。海に面していないいわゆる内陸県であり、大規模な山岳地があるため可住地面積率は小さい。キャッチフレーズはしあわせ信州。
  • 長野市は善光寺の門前町として発展し、第18回冬季オリンピックの開催地となった自治体でもある。

概要

  • 令制国の信濃国にほぼ相当する(旧神坂村・旧山口村が岐阜県中津川市に越境編入されるなどのわずかな差異はある)ため、「信州」(しんしゅう)と呼ばれることも多く、特に観光ガイドでは「信州」と呼ぶ。古代は、科野(しなの)と書いた。2015年(平成27年)現在、都道府県別平均寿命では男性が2位、女性が1位であり長寿県となっている。

地理・地域

  • 本州の中部に位置し、周囲8県に隣接する東西約128キロ、南北約220キロ、面積13,562.23km2、東西に短く南北に長い地形。