香川県

香川県には、全16市町村に郵便局があります。
ご希望の市町村名をクリックしてください。

「香川県」について

  • 香川県(かがわけん)は、瀬戸内海に面し四国の北東に位置する日本の県の一つで、令制国の讃岐国に当たる。
  • 県庁所在地は高松市。
  • 県名は、讃岐のほぼ中央に存在し、かつて高松が属していた古代以来の郡「香川郡」から取られた。
  • 全国一小さい県だが、災害が少なくコンパクトな中に都市の利便性と豊かな自然が調和した生活環境を併せ持つ特徴を有する。
  • 日本の全47都道府県で最も面積の狭い県である。
  • かつては大阪府を上回り46位であったが、1988年10月1日に国土地理院が算定法を見直し、岡山県玉野市との間に境界未定部分がある香川郡直島町の面積(14.2km²)を県全体の面積に算入しないことになったため、面積が減少し、大阪府と逆転した。
  • その後、大阪府では関西国際空港の開港や大阪市西部の開発などで埋め立てが進められたため、現在では直島町を含めた参考値よりも大阪府のほうが面積が大きくなっている。
  • また、県全体の面積は日本一面積の大きい市町村である岐阜県高山市よりも狭い。
  • 一方平野は県土のほぼ半分を占めており、その率は高い。
  • 総面積は全国47位、人口密度は全国11位、可住地面積比率全国10位、居住室畳数全国9位、誘導居住面積水準以上世帯割合全国11位、自然災害の少ない方から全国3位である(2008年統計)。