山形県 高畠町の郵便局、ゆうちょ銀行一覧

山形県 高畠町には、6 件の郵便局があります。
※ 郵便局名をクリックすると詳細が表示されます。
郵便窓口 郵便窓口
ゆうゆう窓口 ゆうゆう窓口
貯金窓口 貯金窓口
ATM ATM
保険窓口 保険窓口
郵便局名 住所 サービス
ニイジュクユウビンキョク 二井宿郵便局 山形県東置賜郡高畠町二井宿3944 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ナカワダユウビンキョク 中和田郵便局 山形県東置賜郡高畠町元和田1756-6 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
カメオカユウビンキョク 亀岡郵便局 山形県東置賜郡高畠町入生田124-4 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヤシロユウビンキョク 屋代郵便局 山形県東置賜郡高畠町深沼2620-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
ヌカノメユウビンキョク 糠野目郵便局 山形県東置賜郡高畠町福沢南10-13 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口
タカハタユウビンキョク 高畠郵便局 山形県東置賜郡高畠町高畠420-1 郵便窓口貯金窓口ATM保険窓口

「高畠町」について

亀岡文殊
亀岡文殊
  • 高畠町(たかはたまち)は、山形県の南東にある人口約2万3千人の町。東置賜郡に属する。ぶどう〈デラウエア生産量日本一〉など、農業の盛んな町としても知られる。

地理

  • 山: 奥羽山脈(竜ヶ岳、駒ヶ岳)/河川: 最上川、屋代川、和田川/湖沼: 蛭沢湖(びるざわこ)、鈴沼(すずぬま)

町勢

  • 位置/東経 140°07′~140°17′/北緯 37°54′~38°05′/面積 /180.26 平方キロメートル (平成27年3月6日国土地理院)/可住地面積 76.4  平方キロメートル (42.4%)/林野面積  103.27  平方キロメートル (52.4%)/人口:24,470(平成27年4月1日現在)/男性:11,875 人/女性:12,595 人/世帯数:7,520世帯

行政

  • 歴代町長/[初代] 新野廣吉 (昭和29年11月~昭和53年10月)/[2代] 島津助蔵 (昭和53年10月~平成06年4月)/[3代] 高梨吉正 (平成6年4月~平成14年4月)/[4代] 渡部 章 (平成14年4月~平成18年4月)/[5代] 寒河江信 (平成18年4月~現在)/高畠町議会/議員定数15人(平成27年8月)/町の予算(平成27年度当初予算)/一般会計 108億9,000万円/特別会計  69億1,916万円/企業会計  38億2,952万円/合計   216億3,868万円/町の職員数(平成27年4月)/一般職員 218人/病院職員 154人

歴史

  • 明治維新以前/689年(持統天皇3年)持統紀陸奥の国優嗜曇郡(うきたむのこおり)。
  • 712年(和銅5年)出羽の国が建置(置賜郡は隷属)。
  • 927年(延喜5年)延喜式に出羽の国を十一郡に分け、そのうちの置賜郡を更に七分した一つに「屋代」と明記。
  • 1083年(寿永2年)平泉藤原氏が陸奥出羽を領し、約100年間この地を治める。
  • 1192年(建久3年)大江氏が置賜郡長井荘(置賜全域)地頭となり、140年間支配。
  • 1335年(建武2年)後醍醐天皇が楠木正成に出羽国屋代荘を賜る。
  • 1380年(南朝天授6年)伊達宗遠が長井氏を討ち、212年間伊達氏の支配。