鳥取県

鳥取県には、全18市町村に郵便局があります。


「鳥取県」について

  • 鳥取県(とっとりけん、英: Tottori Prefecture)は、日本の中国地方に位置する広域地方公共団体(都道府県)のひとつ。県庁所在地及び最大の都市は鳥取市。
  • 日本海側にあり、山陰地方の東側を占める。面積は約3507平方キロメートルと全国で7番目に小さく、人口は約55万人で現在のところ最も少ない。基礎自治体は4市14町1村で、市の数も最も少ない。

地理・地域

面積

  • 国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、鳥取県の面積は3507.13平方キロメートル。
  • 国土地理院地理情報によると鳥取県の東西南北それぞれの端は以下の位置で、東西の長さは125.41km、南北の長さは61.79km。

地形

  • 平野・盆地・高原鳥取平野/倉吉平野/米子平野山地/中国山地:大山、那岐山、氷ノ山(兵庫県県境)河川千代川/天神川/日野川湖沼湖山池/東郷池/中海海日本海:美保湾 - 鳥取県の島の一覧半島・岬弓ヶ浜半島(夜見ヶ浜半島)

自然公園

  • 国立公園/大山隠岐国立公園/山陰海岸国立公園/国定公園/氷ノ山後山那岐山国定公園/比婆道後帝釈国定公園/県立自然公園/三朝東郷湖県立自然公園/奥日野県立自然公園/西因幡県立自然公園

気候

  • 鳥取県は、県内ほぼ全域が日本海側気候で豪雪地帯となっている。春と秋は好天の日が多く、夏は南風によるフェーン現象で猛暑日となることもあるが、平野部でも熱帯夜は少ない。冬は曇りや雨、雪の日が多いが平野部の1月平均気温は4℃台と東京郊外や名古屋市、京都市と同じくらいであり、冷え込みは厳しくない。